『エドモントンへの留学』留学プログラムについて

 
  • トップ
  • 目的から検索
  • 国から検索
  • こだわりから検索
  • 留学エージェント
  • 渡航準備情報
留学オンライン > 検索条件(エドモントンへの留学)
エドモントンへの留学のプログラム一覧
エドモントンへの留学
No:1667
カナダ・オーペア・プログラム(永住権取得の近道)
プログラム名:
カナダ・オーペア・プログラム(永住権取得の近道)
プログラム概要:
カナダ政府の住み込みケアギバー(Live-in-caregive Program/LCP)のプログラムは、移民のカテゴリーで、外国人ケアギバー志望者がカナダに来て、カナダ人家庭に住み込みで働くことが可能なプログラムです。この住み込みケアギバーの需要は年々増加傾向にあり、共働き家庭と高齢者人口の増加に伴い、これからも増加するものと予想されています。
国内の労働人口ではこの需要を満たすことができないので、需要の増加に対処する為にカナダ政府は、住み込みケアギバーのプログラムを作成し、カナダ人家庭が外国人ケアギバーを雇用する事によって、ホームケアの充足を計るようにしました。
ケアギバーには、2年間就労後、カナダの永住権と共に、どの分野でも働くことができるオープン労働ビザを申請する権利が与えられます。

住み込みケアギバーとは、一軒の家庭で、指揮・監督を受けることなく、継続してケア専従のサービスを提供できる資格を有する者です。ケアの対象は、下記ケア対象の内の一種となります。
*子供 *高齢者  *身体障害者
このプログラムでは、主に住み込みナニー(オーペア)を手配しております。

参加資格
.ナダにてケアギバーのトレーニング(フルタイム6ヶ月)
高卒以上の学歴
コミュニケーションに支障のない語学力
と蛤疥鬚里覆な
ゥ船礇ぅ襯疋吋△侶亳海里△詈(1年以上が望ましい)
1年間滞在することを約束できる方。
非喫煙者。
┷把秉30〜44時間の子供のケア及び家事手伝いを喜んで引き受けることができる方。
П薪礁筏を持ち、運転経験のある方。
┳慇献咼兇泙燭WHビザ取得

就労条件
―∀時間:週30〜44時間
∈把禹給の保証
5詢舛茲衂屋・食事・所得税・社会保険などが差し引かれます。
ど屋代は州により最大金額が決められています。例:オンタリオ州で個室州C$31.70
セ間外労働は時給が1.5倍で計算されます。
Ε┘螢△魯ナダ全土に広がります。
月の収入(サンプル・ケース)
給料C$1,540.00 - 部屋・食事C$369.42 - 所得税・社会保険C$220.58 = C$950.00

ケアギバー・トレーニング・プログラム(エドモントン)
★チャイルドケアや介護の経験のない方、カナダでトレーニングを積んだ後に現地で働きたい方を対象としたプログラム!WHビザまたは学生ビザを取得します。
1.ケアギバー・トレーニング開始
2.ファミリーのリサーチ
3.ファミリー決定 2〜4ヵ月後
4.雇用契約⇒LMO申請(労働局)⇒LMO承認
5.LCP就労許可申請
6.住み込みナニーの仕事2年間(Live-in-caregiver Program の就労ビザ)
7.LCPにて2年間就労後に永住権の申請。
8.永住権申請と同時にOpen Work Permitの申請
※永住権取得まで数年かかりますが、永住権申請と同時にOpen Work Permitを申請することができ、申請から1~2ヶ月で最長4年間のOpen Work Permitを取得できるようになりました。これにより、永住権申請者は、Open Work Permit発給と同時に他の雇用先で働くことができ、また、住み込みの必要もなくなりますので、約3年間という長期の審査を待つ間に生活基盤を作ることができます。

*プログラム費用についてはお問い合わせ下さい。カナダからのお申込みの方は割引致します。
*WHビザで滞在中の方は学生ビザへの切り替えをサポートします。2014年6月1日より専門学校で学生ビザを取得する方は週20時間のアルバイトが認められるようになったので、生活費を抑えて研修できるようになりました。

期間&費用:
6ヶ月間:620000円 〜
航空券:
含まない
宿泊:
ホームステイまたはアパート・シェア
食事:
ホームステイは3食
渡航先:
カナダ / 全土
運営会社:
国際交流サポートセンター/NPO法人異文化交流推進ネットワーク
>> このプログラムの詳細を見る
関連プログラム
 

先頭へ戻る